千々岩デザイン企画事務所 千々岩 清英 東日本大震災復興8年目の検証レポート                                 ...
東日本大震災復興8年目の検証 株式会社サカイ 堺 道明   陸前高田 埋め立て造成地にショッピングモール(アパッセたかた)と駅舎風のJRバス発着場。 建設中の文化会館 なんとなくここを起点に街が再構築されるのかな? 何か不自然感が拭えませんでした。果たしてここが本来の街として復活し、多くの人が住む町に成りうるのか?...
復興 八年目の検証・令和元年十月五~六日 益子 良榮 相手にエネルギーを与える元気な笑顔 「とにかく誰かが先頭を切って、元気を取り戻し、津波を押し返す新しい波を起こさなくてはならない。」そんな信念とエネルギーに随所で出会った視察旅行だった。...
日本商業街づくり研究所  齋藤康州 総論 ◦復興商店街の名称が時代的にすでに過去のものになりつつあるように思う。 ◦以前の復興商店街は「名所」的要素にて、一時的に反映し客の目線からみても来店動機は充分であったと思う。 ◦来店客の動機が、一般の商店街と同様特別な枠で、守られていないことになりつつあるのではないか。...
  震災復興現地視察に思う事__   森 茂  震災から8年半、どんな復興を遂げているかこの目で確かめたく研修に参加しました。 初めて訪れた当時(4月)は避難所に支援物資がうずたかく積み上げられ、家は崩れ落ち、車・船がいたるところに流されていました。あまりの荒廃にこれからどう復興していくのか、街として復活することができるのか。...
視察研修参加メモ(東日本大震災復興8年目の検証) マーチャンダイジング パートナーズ 岡田 浩司  私は、平成26年(2014年)の第1回目の視察研修および平成27年(2015年)の第2回目の視察研修に参加させていただき、今回第3回目の研修となり、ささやかではありますが、復興の経過を見ることができました。...
清 和美 感想  初めて参加をさせて頂き、ありがとうございました。 飯塚さんをはじめ皆様には、大変お世話になりました、感謝致します。 日頃、目先の仕事に追われて中々各地域で起こる、様々な環境の変化に目を向ける事が少なくなっています。...
おしらせ · 2020/04/16
日本商業施設士会会員各位 2020.4.16 会長 品川正之  日頃より協会活動には格段のご理解とご協力を賜り、厚くお礼申し上げます。 今般の新型コロナウイルス感染拡大により多くの商業施設従事者に多大な負担が強いられている状況です。...
菓房山清
奥平與人 マイスター商業施設士 一級建築士 (公社)商業施設団体連合会・副会長
視点:テーマ=「人々の幸せつくりが街を創る」 全体を通し感想文としてまとめる。   2019/10 月 商業施設士・監物秀夫    令和元年 2019 年 10 月 5 日 ( 土 ) am10:00 仙台駅から始まった。 私は今回が初の視察参加である。8 年目の街の復興に期待と不安が交差し視察研修は進んだ。8...

さらに表示する